2010年04月07日

キレイな人はキレイになるものを食べている

洋風トマト鍋

ホールトマトに、キャベツ、にんじん、キノコ、チキンなどなどを
入れチキンスープとペッパーで味付けした、ピリ辛風

リコピンパワーで、身体の酸化を防止して、季節の変わり目を
乗り切ろう〜〜作戦実行中なのです。

リコピンは、ご存じのとおり、トマトの赤色に含まれる色素のこと。(PR)目元専用 コラーゲン導入クリーム

もともとは、ベータカロチンの仲間なのですが、抗酸化作用は
2倍とも言われています。

老化や生活習慣病を予防する場合は、リコピンは1日15mgほど
必要。大体、Lトマト2個分くらいなんです。

ホールトマトだと、2/1缶くらいです。

こうして、スープにしておくと1日に何度も食べられ、他の野菜や
たんぱく質も一緒にとれるので、楽に美容効果が得られます。(APPEAL)海化石うなじ岩盤浴


潤って滑らかな肌の絶対条件は、肌の乾燥を防ぎ、保湿をすること。 肌の潤いや、ツルツル肌に活躍してくれるのがビタミンA。レバー・うなぎや、色の濃い野菜(人参・かぼちゃ・モロヘイヤなど)に多く含まれています。

■ハリ・弾力を保つために

「指で触ると、プルプルと弾力のある肌」の秘訣はコラーゲン。 コラーゲンは、ベッドでいう「スプリング(バネ)」の役割をしています。 このバネが、ハリ・弾力を保ってくれるのです。
ただ私たちは、年を重ねるごとに肌のコラーゲンの量が減ってくるので、 肌の弾力を気にするのなら、積極的に食事から取り入れてあげましょう。 また、ビタミンCを一緒に摂ることで、コラーゲンの生成がパワーアップします。美顔器
(pr)

■血色・つやを保つために

いまいち肌の色がさえない、目の下のくまが気になるときありませんか?
くすみや、くまの原因の大きな原因の一つが血行不良。 そして血行を良くするために効果的なのが、ビタミンE。ゴマやナッツ類、かぼちゃなどに多く入っています。(appeal)ほうれいせん消去に効果ありとの口コミ多し洗顔・美容液・パック Ozバブルジェル

■肌荒れを防ぐために

吹き出ものなど、皮脂バランスの乱れからくる肌荒れにはビタミンB群が効果的。ただ、ビタミンB群は、現代人の食生活で不足しがちです。米や豆、納豆、赤身の魚などに多く入っているので、積極的にとりましょう。

人気ブログランキングへ

ランキングはこちらをクリック!

にほんブログ村 美容ブログへ



No1ブログランキング!(ファッション・ビューティー/アンチエイジング/)

ブログランキング【くつろぐ】

有名ブログ☆ランキングへ





BS blog Ranking


人気ホームページランキング

人気ホームページランキング













posted by kiki at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

老けて見られてしまう

【悩み】
28歳なのに、30過ぎに見られる。
顔は色白で面長、目は切れ長で、木村佳乃に似ていると言われます。
ファッション:髪型は黒髪のロングヘア、前髪は鼻までの長さでセンターパートにしています。
キュートなメイクでもナチュラルメイクでも老けて見られます。


【回答】
顔立ちは大人顔の方なのですね。
雰囲気も落ち着いた方でいらっしゃると思うので、やはり髪型、服装でカバーされるのが近道だと思います★
美容師さんに相談して前髪を作ってみるとか、
アンサンブルなどのシンプルコーデはどうしても落ち着いた印象になりがちです。意外と小花柄なども。
着れそうな範囲でいいので、原色などのインパクトのある色目や、たまにデザインの凝ったお洋服や小物なども取り入れてみて下さい★
印象がガラッと変わるかもしれません!!


人気ブログランキングへ

ランキングはこちらをクリック!

にほんブログ村 美容ブログへ



No1ブログランキング!(ファッション・ビューティー/アンチエイジング/)

ブログランキング【くつろぐ】

有名ブログ☆ランキングへ





BS blog Ranking


人気ホームページランキング

人気ホームページランキング













posted by kiki at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

コラーゲンを効率良く吸収する方法

実はコラーゲンは取る時間によって吸収量が異なるってご存知でしたか?

肌は新陳代謝が最も活発になる、夜の10時から真夜中の2時に生成されます。

なのでコラーゲンのサプリを取るのでしたら、
朝よりも夕食時にとったほうが効果的なのです。

さらに、コラーゲンを多く含む食べ物を挙げると、手羽先、エビ、牛筋、貝類です。


人気ブログランキングへ

ランキングはこちらをクリック!

にほんブログ村 美容ブログへ



No1ブログランキング!(ファッション・ビューティー/アンチエイジング/)

ブログランキング【くつろぐ】

有名ブログ☆ランキングへ





BS blog Ranking


人気ホームページランキング

人気ホームページランキング













posted by kiki at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

コエンザイムについて(その働きを知っているだけでも違う)

コエンザイム。 すでにみなさんご存知ですね。 
ですが具体的に何がどう効果があるのかは以外に知られていません。

コエンザイムはビタミンやポリフェノールなどが活性酵素を分解してくれますが、
コエンザイムQ10がないと、ビタミンがうまく機能しません

コエンザイムQ10は私たちの体内で生成されますが、
20歳と超えると、その生成量は急激に落ちます。

1日に必要なコエンザイムの量は約30〜60グラムといわれていますが、
これをイワシに換算するとイワシ丸ごと6匹、牛肉ならば約1kg、ブロッコリーならば4キログラムです。 
しかも40歳を超えたらこの2倍の量が必要になります。

さすがにこれだけの量を摂取するのは難しいので、
サプリメントが注目されているわけです。

ただしコエンザイムを取る際にも効果的なとり方があります。

具体的なとり方については次回お話します。
posted by kiki at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

実はアンチエイジングな食べ物

みかん、柿、グレープフルーツ、アーモンド、落花生

またポリフェノールがアンチエイジング
(というか内臓年齢を若返らせる)効果があるのはすでに有名ですが、
特に赤ワインに多く含まれていることはご存知だと思います。

しかし、ワインはいつでも飲めるものではありませんし、
お酒が飲めない方もいますので、
他にポリフェノールが多く含まれている飲み物:紅茶をお勧めします。

また食べ物では、りんご、バナナ、トマト、カボチャ、
にんじんに多く含まれています。

普段からこれらの食べ物を意識してとるようにするだけで、
脂肪を落とすことができます。

posted by kiki at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする